• 定款
  • 以下の内容を定款として扱います。

  • 入会資格
  • 20歳以上の日本国籍を有する男女であり、ITSAの活動に問題のない身体能力、知識を有する者を前提とします。紳士淑女たる良識を持ち、他会員と円滑なコミュニケーションを行うことができる必要があります。

    正式入会や体験入会に際して本項における審査を実施し、問題ないと判断された場合にもに参加できるものとします。

  • 会員種別
  • 標準装備にて定めた正式会員必須装備を用意できる場合に限り、正式会員としてこれを認めるものとします。装備を用意できない場合には準会員または仮入会の扱いにて、別途定められた期間入会することを可能とします。

    他チームに既に所属または今後所属する可能性がある場合、ITSAのインドアゲーム演習時に1/3以上参加可能な場合、これを認めるものとします。

  • 遊戯銃の威力
  • 使用するソフトエアーガンは2007年2月21日より実施された改正銃刀法に違反しない物を使用してください。遊戯銃の取扱におけるルールとマナーを必ず遵守してください。

  • 防護装備
  • 使用する遊戯銃の威力(BB弾等)に被弾しても破損しない十分な強度をもったゴーグルを必ず装備してください。またゲームフィールドに入る際は必ずゴーグルを装着し、ゲームフィールド内では絶対にゴーグルを外さないで下さい。

    一部のフィールド(有料フィールドなど)によっては固有のレギュレーションを設定している場合があります。その場合、装備品やルールなどはフィールドのレギュレーションに従う必要があります。

  • 指定区域外装弾禁止
  • ゲームフィールド、試射エリア以外では弾倉を外し、安全装置をかけてください。また、ゲームフィールドや、試射エリアから出る際には、必ず弾倉を外し安全装置がかかっていることを確認してください。

    また演習場所へは装備品を装着などしての来場はかたく禁じられています。演習場所近隣での食事や休憩時なども装弾に限らず装備品装着のままの移動などは禁止されます。

  • 雑則
  • 演習時などにおいて危機管理意識の低下や、マナー、ルール違反などが発生した場合、事前に告知することなく退会を強制することがあります。

  • 免責要件
  • 演習時および演習集合などに発生した怪我や事故、その他のトラブルに関して当協会は一切責任を負わないものとします。